~モレアノ diary~

ロングコートチワワのモカ・レン・アン『ギャウギャウ』3姉妹に、この度、四女ノワが仲間入りしました。4姉妹の日常を、ボチボチ綴っていきます。

2017-10

レンの眼 ~ 3 ~

レンの事では、ご心配おかけして

すみませんm(._.*)mペコッ

連絡くださったお友達も

ありがとうございますm(._.*)mペコッ


レンの病状、続きを書かせていただきますね。



4月12日1

                            4月7日(木曜日) 病院へ行く前に撮影



4月7日(木曜日)

レン、両目手術の日です。

隣の県の専門医へは、高速道路を使って行ってましたが

この日は、雨風強く、まさに春の嵐が吹き荒れてました。

高速道路で行ってて、通行止めにでもなったら

手術時間にも間に合わなくなるかも???とか、思って

国道を、走りました。


手術前の診察で

4日には、見えていた右目が

7日には、見えなくなってて(´;ェ;`)ウゥ・・・


『眼圧は正常値なのに、なんで見えん?

考えられる事としたら、一気に眼圧が上がった時に

10層ある視細胞層が死んでしまい

徐々に、見えなくなっていったのかも?』と…


『見えてない目から、水晶体の摘出手術しても

合併症(緑内障・網膜剥離)になるリスクは2~3割ある。

見える目になら、それにチャレンジしても良いと思うけど…』と、言われ


右目は、手術をせず

縮瞳作用のある点眼薬を点し続ける事にしました。



そして、右目のついでに

予防法としての手術を、してもらう予定だった左目



『左目も、水晶体が脱臼したら、合併症のリスクは2~3割

脱臼する前に予防手術をすると、合併症のリスクは0.5~1割に減る

でも、もし、その2~3割に入ってしまったら

この子の眼は、もぅ見えなくなってしまう・・・』


『右目が見えてるなら、手術に踏み切れるけど

左目だけしか残されてないのに、2~3割のリスクは高すぎる』


先生の説明を聞きながら

自分でも、どうしたらいいのか???

泣く事しか出来ず


『悩むよね~悩んで良いよ』と、言っていただき


「先生だったら、どうされますか???」と

お尋ねすると


『僕だったら、手術には踏み切れないかも?

今、左目は、ちゃんと見えてるんだし

今後、定期的に検診しながら

様子を、見て行っても良いかも?

で、目が充血したり、ぶつかりやすくなったりの症状が出てきたら

すぐに、見せに来る』と…


「でも、もし、その症状が出た時が

病院の診療時間外や、休日だった場合は

どうしたらいいですか???」と、私


『だったら、今日の左目の状態を

ちゃんと調べて、その結果を見て

次の診察日を、決めて行きましょう』と…


私も、納得して

左目の検査を、受ける事にしたのでした。




続きます



スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad